ANAクラウンプラザホテル米子

雲海 親がに丼販売開始のご案内2018.11.14

山陰の味覚「親がに」の内子・外子・ミソ・身をふんだんに使った「親がに丼」!

ついに今年も販売が開始されました!

1日限定10食での販売でございますのでお早目に!

 

親がに丼 3,000円 (税別)【限定1日10食限り】

【提供期間】2018年11月13日~12月25日迄

 

~内容~

・親がに丼

・蟹すり流し汁

・香の物

 

 

※お電話でのご予約も受け付けております。無くなり次第終了ですのでご了承ください。

 

<親がに>
松葉がに(ズワイガニ)のメスで、別名「セコガニ」や「子持ち」と呼ばれる山陰の名産品です。
「セイコガニ」や「香箱ガニ」と呼ぶ地域もあります。
大ぶりでびっしりつまった身とカニ味噌が特徴のオスに対して、メスの魅力は、なんと言っても甘みのある濃厚な内子!そして、つぶつぶの食感が絶妙の外子!松葉がにの隠れた珍味とも言われる内子と外子は、親がにでしか味わえない、地元では脚以上の人気を誇る最高の味覚です。オスに比べて体は小さいですが、その分、小さな体に旨味が凝縮しています!!